SCROLL

MESSAGE

障がい者雇用についての
当社の想い

zeroK inc. 代表取締役 福田 年耕

ゼロケイは、「障がい者と仕事をつなぐ」を事業として取り組みます。

今、障がい者雇用のセミナーの多くは盛況です。
法定雇用率の引き上げなどの影響は大きいと思います。
障がい者の雇用にスポットが当たるのはよいことですが、
現状に多少の違和感を感じています。

問題は「普段周りに普通にいていい人がいない」ことではないか、
と当社は考えます。

法定雇用率をクリアしないよりクリアしたほうがいい。
特例子会社で職場があることは素晴らしいことです。
ですが、当社は「普通に100人社員がいたら7人くらいは障がい者がいる姿」が
そもそもあるべき姿だと考えます。

当社の理念である「次なる社会の創造」より、
「障がい者と仕事をつなぐ」を事業として当社は取り組みます。

雇用に関わるの問題、職場環境、賃金の問題、などに
「障がい者の〜」がつかない社会へ貢献していきます。

CONCEPT

当社が考える障がい者と仕事

  • PERSONALITY

  • CONTRIBUTION

  • WHO IS IT FOR?

  • PERSONALITY

    個性を生かす

    誰しも得手不得手があり、得手を生かし、不得手を補い合うことは、仕事で普通に行われているこ とです。生活を共にされているご家族の方はお分かりと思いますが、驚くような得手なことがあり ます。そういう得手にスポットを当てることと、どんなサポートが必要か、を共有し、それを生か す職場、仕事のマッチングが重要と考えます。

  • CONTRIBUTION

    貢献する

    仕事で得られる、達成感などの喜びは、社会の一員であること、必要とされていることなどを実感 できる瞬間です。仕事がある、お給料がもらえる、はもちろん、この喜びを感じられることが仕事 をするうえで大きな要素ではないでしょうか。

  • WHO IS IT FOR?

    誰のため?

    仕事をする上で、周りの人たちの理解と協力は欠かせません。そして、障がい者雇用に関しては、 本人はもちろん、一緒に働く周りの方々の、気づき、意識の変化、などの、社員の成長、が非常に 大きいと考えます。誰のための障害者雇用か、という点において、一緒に働く社員のため、と言え るのではないでしょうか?。もちろんそれは企業の成長であるといえると思います。

CONTACT

障害者雇用や就業についての
お問い合わせはこちらから

求職中の方はこちら

以下の方法で担当窓口までご連絡いただけます。

求人をご希望の企業様はこちら

下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせフォーム

下記メールアドレスでも、取り組みについてのご意見・ご感想などお待ちしております。

info@zerok.jp